葉山に家を建てる!

葉山に家を建てました! 家が完成するまでと葉山での日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



実寸での図面

こんばんは。今日仕事から帰ると、奥さんが

「エバーさんから図面が来てるよ、Tさんが昨日の夜遅くにポストに入れっていったみたい」

とのこと。どうやらTさんは月曜日の夜遅くに我が家まで来て、実際の土地の大きさに基づいて建物を配置した図面を持ってきてくれたようです。日曜日の夜に「現実に基づいた図面が欲しい」とTさんにメールした後だったので、まさか翌日の夜に配達という素早く、且つ誠実な対応には本当にびっくりしました。Tさん、ありがとうございます!

しかし、その図面の方ですがやっぱり想像したとおり・・・今はウッドデッキの半分がよう壁の上に覆いかぶさってしまっている・・・誠実さでは削れないこの小憎らしいよう壁!

ん~、厳しい現実・・・ 神様~

ちなみに我が家のよう壁はこのページで言うところのコンクリートの「石積みよう壁」というものに該当すると思います。3メートル以上の壁が南と東に斜めに、土地を買ったときからあります。

さて、じゃあどうするか・・・と、特に下記3点で悩んでいます。

① よう壁側に全く庭が無い
② ウッドデッキは本当にあの場所でいいのか?
③ お金のこと

①は今までの図面上では、「ウッドデッキ⇒その先に小さい庭⇒よう壁」というつもりだったのが、「ウッドデッキ、その下半分は既によう壁」となってしまったので、まず庭が無くなった・・・ No gardenですね、No garden!別の場所に求めるしかないのですが、土地に余裕があってその中で建物を前後左右に自在に動かせる、という状況ではないので創意工夫が必要。

②は前にも気になっていた日当たりです。そのよう壁に囲まれているエリアの日当たりがかなり悪い!壁に近づいたことだけが理由ではなく、斜め上方に巨大な箱のような家が建ってるんですよね。「巨人かよっ」ってさまーずのように突っ込みたくなる大きさです。その屋根部分だけでもザクッと斜めに切り取ってしまいたい・・・ ハハハ

③はお金です。もしもう一度役所への建築申請が必要になったらその費用は誰が負担?施主?エバーさん?この時点までこれに気が付かなかった責任の所在のようなものはどうするんだろうと自然な疑問です。着工が延びれば今の家の家賃も発生するし・・・ まぁどうなろうと、これを理由に家の間取りなどを妥協することはしたくないとは思っていますが・・・

上記はエバーグリーンさんにも伝えてあるので、土曜日に多少でもアイディアが出せればいいな、と思ってます。Tさんはちゃんとこういうことを素直に話せる、という点では素晴らしいです。我々は施主と施工側ですけど、もうチームですからね。一緒に頑張るしかないんです!

それではまた!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croster.blog29.fc2.com/tb.php/58-260b3bd2

素晴らしい地鎮祭!<<  | HOME |  >>図面と地縄確認のギャップ

プロフィール

Author: Croster

主な登場人物:
①施主(私)
②家大臣(妻)
③土地探しから家造りに関わる皆様


最近のコメント

  • 02/15:Croster

  • 02/12:miyazo

  • 02/12:Croster

  • 02/11:親方

  • 02/07:すまぽ

リンク

本の紹介

<<キッチン関連>>

<<湘南関連>>

皆のブログ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このブログを購読!

 RSSリーダーで購読する

最近の記事

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今何名?

カテゴリー

ブログ検索

その他

家に関してGoogleで検索!

Google


大手の業者さんへの見積り

地元系含む業者さんへの見積り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。