葉山に家を建てる!

葉山に家を建てました! 家が完成するまでと葉山での日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



オージー・メイト・ティンバーズ

こんばんは!

今日はシーリングファンを探していて偶然見つけた輸入部材のお店についてです。その名も「オージー・メイト・ティンバーズ」です。場所は横浜のセンター北という市営地下鉄の駅の近くです。我々は車で行きましたが・・・

いやぁ、ここはかなり面白いです。かわいくて、お洒落なドアノブ、引き出しノブ、様々な砂利、洗面シンク、色んな色や質のタイル、数点のシーリングファン、などなど、お店はこじんまりしてるのですが、本当にいいです。輸入元はオーストラリアを中心に、イギリスなどのものもありました。床材なども多数扱っていて、思わず・・・

無垢材っていいなぁ

と久しぶりに思いました。残念ながら我が家は予算上できませんが・・・まぁ将来床を張り替えるときにでも・・・ 他に目を引いたのが、スイッチ類ですね。ああいうお店の店員さんがよく言う

「ほらぁ、日本って松下のスイッチしかないじゃないですかぁ?だけど海外だと・・・」

というやや外国かぶれ気味のトークが、つい昨日松下のショールームで感動した私にもかなり響いてしまいました(弱い!)。イギリスのスイッチ類は、その裏のBoxみたいなものも買って使わないといけないらしく、単純にスイッチだけ変更するのはできないらしい。だけどオーストラリア産のものはそのまま使えるみたいで、かなり惹かれましたね。たくさんカタログをもらってきました。

シーリングファンは残念ながら我が家のような傾斜天井には使える物ではなかったのですが、面白い形のものもありました。でもねぇ、以前行ったシーリングファンクラブもそうですが高いんですよ、輸入物は。結構普通に10万超えるみたい。まぁ最初は国産で比較的安いものを使って、いずれ交換というのもアリかな・・・そんなに将来お金溜まるわけないじゃん・・・

ではまた~
スポンサーサイト



基礎工事開始&ナショナルセンター東京訪問

こんばんは!

今日の報告は、ついに・・・①「基礎工事開始」と先日の記事にも載せた②「ナショナルセンター東京の訪問」についてです。

今日のお昼過ぎに早速現地に行ってきました。エバーグリーンさんからは、昨日は夕方から雨だったので今日は誰も職人は入っていないでしょう、とのこと・・・ 最初から悪天候とは・・・と思いながらも今日は晴れているし、「雨降って地固まる!」とか思いながら行ってみました。すると・・・

おー!うちの土地で何かやってるじゃん!

とちょっと興奮して車を降りていきました。すると2人の職人さんがうちの土地の土を削っているじゃないですか!

手ぶらで来ちゃったよ・・・

道路から見た様子


写真を見ると分かるかもしれませんが、我が家の建物が建つ場所は道路から多分80センチぐらい上がっています。若干ぬかるんでいるその上まで上ってもう一枚写真をパシャ!

高くなってるところから


ちなみに後ろに見えるのが小憎らしい「よう壁君」です。引っ越したら巨大壁画にしてやる・・・

現場には基礎工事専門会社の方がいらして、簡単に今と今後の作業を説明してくれました。もっと色々と聞いてみたかったのですが、ちょっと忙しそうで遠慮してしまいました。でも職人さんは2人とも優しそうな感じの方だったので良かったです。

エバーグリーンの営業Tさんによると、今は「高基礎」の部分を作業しているそうです。高基礎とは何?と思っていたら、以前よう壁も調べたこのページに載ってました。なるほど・・・ うちはどのように補強するんだろう・・・「30度以下で土を盛る」というパターンですかね???どうなんでしょう?

さて、職人さんたちによろしくお願い申し上げ、我が家はその後に汐留にあるナショナルセンター東京に行って来ました。目的は照明の研究です。いやぁ、ここはすごいですね。キッチンからお風呂、トイレ、玄関、それから照明などなど。

松下ってこんなこともやってるの???

という感じ。早速照明エリアをグルッと周り、無料の照明プラン作成を頼んでみました。若い女性の方が、短時間でこちらの雰囲気や好みを把握してくれ、とても良い、プロフェッショナルな提案をしてくれました。具体的に、「この照明は、これです、あれです」とその場で見れたのが良かったですね。種類もすごいですし。今度の土曜日に配線箇所だけでも決めないといけないので、その前にプラン&見積りを宅急便でもらう予定です。ここを訪れるのは本当にお薦めですね。

我が家の照明は、ダウンライトやスポットライトの宝庫のようになりそうです。今までどちらも使ったこと無いので楽しみといえば、そうなのですが、何だかプラネタリウムみたい。ハハハ 金額に関しては、提案して頂くものを品番などでインターネットで頑張って探すしかないですね。

今日はそんな感じです。明日はコンクリートのプロの義父と一緒に現地を見る予定でしたが、明日は雨だし、未だ土地を削っている段階なので多分行かないと思います。

ではまた~



着工前に次々と決まります!

こんばんは。先週末の打ち合わせから、今日にかけていくつか確定してきたものがあります。

1. 前回の記事で言っていた1階主寝室の窓ですが、欄間風にすることが決定!若干低めですが、180cmの高さの掃き出しの窓、その上10cm空けて、30cmの横長の窓です。これによって、1階だけれども夏には窓を開けて寝れそう。昨日遅くまで働いて、細かく連絡を下さったエバーグリーンのMさん、有難うございます。

2. この記事ぐらいから決まっていなかった浄水器付きの水栓ですが、ついにINAXのeモダンタイプ JF-1450SXに決定です!キッチンハウスのIさん、エバーグリーンのKさん、色々と有難うございます。キッチン大臣も満足しています!

3. 地鎮祭のときに決定したように、我が家は北側の隣家の方に結構迫って建物を建てる予定です。よって土地分譲時に隣との境界に沿って植えてあった植栽を基礎工事前に伐採しなければなりません。植栽は我が家の敷地に植わっているのですが、お隣の家は既にご家族が住んでらっしゃるので、エバーグリーンの営業Tさんにお願いして、「伐採する」由を今日か明日にでも、ご挨拶に行って頂くことになりました。ワガママ言ってすみません・・・ただ境界関連に関しては穏便に進めたいので・・・ ご対応有難うございます。

4. 前回の記事に書き忘れたのですが、地鎮祭時に設計Tさんが約束してくださった庭のイメージ図ですが、ちゃんと頂きました。かなり庭のイメージは沸きました。桜の木は巨大なものは無理でしょうが、ちゃんと種類を選べばいけそうです!以前マー兄貴さんがコメントされていたミニサクラも見てみようっと・・・

今日は以上です。

次々に決まっていってうれしいなぁ。

それではまた~



照明の検討開始!

こんばんは。

今日は地鎮祭以来のエバーグリーンホームさんでの打ち合わせです。今日の主な話は・・・

1. 照明のプレゼンテーション
2. 設計関連の話を少し

まずはインテリアコーディネーターのKさんによる「こんな照明はいかがですか?」というプレゼンです。いやぁさすが本職!かっこいいですね。私は照明関連はどんなものがいいとか、どんなものが合うとか、あんまり想像ができない人間だということを認識しました。他と比べて若干興味が薄いのかも・・・でも奥さんは結構好きみたいなので、お任せします。ちなみに私のレベルは・・・

「白熱灯と蛍光灯の違いって何ですか?」

という感じです。ハハハ・・・ しかも照明って結構値段もかかりそう・・・ というわけで、色々と見るためにも、でっかい照明カタログを数冊借りてきました。今度この「ナショナルセンター東京」という汐留のショールームにも行ってみるつもりです。皆さんも照明に関する良いお店やWebサイトなどなど色々あれば是非教えてください!よろしくお願いします。

Kさんの後は、設計のTさんとMさんの凸凹コンビです。我が家は1階が寝室の階なのですが、夏はエアコン無しで窓を開けて寝たい、という希望があります。掃き出し窓を開けたまま寝るのは当然怖いので、クローゼットのスペースを少し削って横すべりの小さい窓をつけていました。が、妻が唐突に・・・

「ずっと言えなかったんだけど、これ何か変じゃない?」

え???

何だよ今頃、と思いながらも、確かにこの部屋が売りに出てて、自分が見たら「何じゃこれ?」って思うかも・・・結局Tさんにお願いしたのは、掃き出し窓の上に欄間のようにもう一つ長細い窓を設けることができるかどうかです。それができればクローゼットを削る必要も無いし。月曜日にサッシ屋さんに確認してもらい、実現可能であればすぐに確認・決定をする予定です。着工直前になると「本当にこれでいいのかな?」とか色々迷いが出てくるものですね。マリッジブルーみたいなものなのかな・・・

来週22日前後くらいからは準備、そしてついに着工していく予定です。またうちの妻のお父さんはコンクリートの専門家なので、スケジュールが確定し次第、基礎などを点検してもらう予定です。頼もしい!次回からは写真が載せていけると思います。お楽しみに~

ではまた!



着工日決定!

こんばんは~

昨日コメントにも書いたのですが、やっと営業のTさんから連絡があり、着工日が決まりました。2月24日(金)だそうです。どうも大工さん方が先日の雪の影響などもあって、こちらの家に来るのが若干遅れているとか・・・

早く葉山に住みたいなぁ・・・

また今日は追加分の見積りも届き、それが27万くらい・・・これぐらいの金額ではあまり驚かなくなっているのは、まぁ感覚が麻痺している証拠ですね。主な追加分は、
・ キッチン
・ 配線計画
・ 我が家唯一の洗面所に造りつける棚

どれも外せないんですよね。こうなるとやっぱりこの見積りには入っていない標準外の木製玄関ドアを諦めて、標準品から選ぶのがいいのかな・・・と思いカタログも送ってもらいました。玄関ドアって以外と高いですよね?木製のものに鍵を変えたり、2個つけたりするとどんどんオプションで高くなっていくし。でも木製ドアは唯一生活に影響の無い贅沢品って感じなので・・・削除検討の対象ですね。

ごめんよ、木製君~

まだ照明とかインターホンとかもいくらかかるか分からないし・・・

よしっ、明日ロト6買いに行こう・・・

今週は土曜日に打ち合わせです。ではまた~



地鎮祭後進展なし!

こんばんは。

先週の地鎮祭から本日までまるで進展ありません・・・ 当日エバーグリーンさんと約束したことは2つ。

1. 玄関ドアをもう一度検討してみたいので最初の予算に収まるドアのカタログを送ってくれる。
2. 再度申請を出して、結局着工がいつになりそうか、連絡してくれる。

何一つ連絡無し・・・ 一応火曜日ぐらいにもReminderをしてみても、やっぱり反応無し・・・2週間以上前にお願いした現在の予算オーバーの状況も連絡が来ない・・・ かなり忙しそうなので、多忙なんですかね(同じことか、ハハハ)。

「もしかして既に着工してたりして???」と思って今日ドライブついでに見てきました。近づいていくと・・・

おーー、あんなに工事車両が!!!

と思いきや、実は同じ日に地鎮祭をした隣の家の工事車両でした(ガーン)。羨ましい。我が家は何も変わっていませんでした・・・

これまでは結構マメに連絡を頂いていたので、どうしたんですかね。普通の買い物ではないので、状況は常に把握しておきたいです。。。今年に入ってからあんまり進んでいないような気もするし。こんなものなんだろうか?何だかイライラと不安が溜まる今日この頃です。

ではまた!



素晴らしい地鎮祭!

こんばんは。今日のブログは地鎮祭スペシャルでちょっと長いです。

今日は少し遅刻してしまったのですが、現地に行ってみると既に皆さん揃っていて、敷地の上には紅白の垂れ幕が設置され、エバーグリーンさんの工事の看板も置いてありました。これから本当に始まっていく!という感じで本当にワクワクします。

しかし空はとっても晴れているのに、車から降りてみると超極寒の天気。私はかなりブルブルと震えながら、やさしそうな神主さんから地鎮祭の説明を聞き、そして皆で整列して始まりました。今日の参加者は初めて現地に来た奥さんの両親、エバーグリーンさんからは営業のTさん、設計凸凹コンビのTさん&Mさん、インテリアコーディネータのKさんです。

式はすごく良かったです。特に神主さんが「おおおおおおおお~」と神様を呼ぶ雄たけびを上げたときに、本当にヒュ~と風が吹いて神様が舞い降りてきたようでした。こっちまで心の中で

おおおおおおおお~

神様に帰って頂くための雄たけびの時もやっぱり風が・・・ すごい!本当に感動しましたね。(まさに三国志で言うところの諸葛亮孔明!)奥さんは紙ふぶきを四方に撒くところも綺麗で感動したみたいです。その他は設計のTさんが鎌を、施主の私と奥さんが鍬を、そして営業のTさんが鍬を持って順番に

エィ!エィ!エィ!

と盛り土に手を入れていきました。地鎮祭は面白いですよね。色々な野菜、昆布、パイナップル(Why?)、その他にもエバーグリーンさんが私の苗字をラベルに冠した日本酒を一本用意してくださいました。こういうのがかなりステキで好きです!

無事に地鎮祭が終わったあとは、エバーグリーンさんには地中に埋めるために剣や楯などが入った小箱を、そして我が家には家の中で南か東に向けて飾るという家内安全のお札を頂きました。今更ですが、こういう実家にあったようなものを自分でもらうと、一人前の大人になった気がしますよね。

その後は神主さんは一人で自ら地鎮祭セットのお片づけをされてました。そういうものなんですね。ちょっとかわいい感じです。その間にエバーグリーンさんと我々は周辺の家へのご挨拶に伺いました。近所の皆さんは比較的年齢も近そうな感じ。結構小さいお子さんがいるみたいで、近所は軽い幼稚園状態です。

そして今日の次のメインである庭やウッドデッキについての話をその場で寒さに震えながらもスタート。結果から言うと、やはり今の間取りは完璧なので変更せずに、建物を北や東にギリギリまでずらすことにしました。10センチや20センチなのですが多少でも違うとのこと。よう壁に大接近のウッドデッキは、位置はそのままでも日は当たるでしょう、とのこと。ウッドデッキの奥行きだけは上棟後にもう一度確認する予定です。

そしてもう一つの問題の庭ですが、当初予定のよう壁側ではなく道路側に持っていこうとしています。道路側には駐車場、2階玄関への階段、建物へのパスとアイテムが盛りだくさんなので、どうにもこうにも私には庭のイメージがあまりつきません。私のイメージする庭は、長細いスペースではなく、できるだけ四角に近い「芝の庭」なんです。そこに木を植える。でも実際には外溝を工夫すれば何とかなりそうとのことなので、結局設計のTさんが今度イメージ図を描いてくれることになりました。

着工の日程ですが、建物の位置変更の申請だけもう一度出すので1週間ほど遅れそうな模様。でもまぁとりあえず一安心しました。何と言うか、1週間本当にモヤモヤして、良いアイディアも浮かばないし、夢でも悩んでいたので・・・非常に精神的に疲れた1週間でした。

現地での打ち合わせの後は、エバーグリーンの設計コンビのお二人と楽しく近所でランチに行きました。ご馳走様でした!

それではまた!



 | HOME | 

プロフィール

Author: Croster

主な登場人物:
①施主(私)
②家大臣(妻)
③土地探しから家造りに関わる皆様


最近のコメント

  • 02/15:Croster

  • 02/12:miyazo

  • 02/12:Croster

  • 02/11:親方

  • 02/07:すまぽ

リンク

本の紹介

<<キッチン関連>>

<<湘南関連>>

皆のブログ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このブログを購読!

 RSSリーダーで購読する

最近の記事

カレンダー

01 ≪│2006/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

今何名?

カテゴリー

ブログ検索

その他

家に関してGoogleで検索!

Google


大手の業者さんへの見積り

地元系含む業者さんへの見積り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。