葉山に家を建てる!

葉山に家を建てました! 家が完成するまでと葉山での日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



リクルートのハウジングナビに行く

こんばんは。

今日は(限られた予算で)理想の家とそれを実現してくれるパートナーというべき工務店・ハウスメーカーを探すために、最近電車で広告を見たリクルートのハウジングナビのサービスを受けるために横浜に行ってきました。

事前にホームページで「住みここちテスト」なるものを奥さんとそれぞれ受け、各々が家に求める像なるものを出し、印刷して持って行ったりしました。ちなみに我々はカルガモタイプでした。(奥さんは1度目に受けたときは柴犬タイプだったような・・・妻よ、2度受けるなよ・・・)

サービス自体は3時間くらいで、テスト結果や質疑応答を感じのいい担当の方とやり取りしながら、どんどんい自分達の求めるものをイメージしていく感じです。間取りどうこうというよりも、ライフスタイルだとか暮らし方とかいう感じ。何だか潜在的だったり、何となく思いつきだったりしたようなことが、優先順位もつけて明確になっていくのは非常に興味深く、Interestingという感じ!

残念ながら、海が近いので塩害対策も必要な葉山ということや、何よりも予算的なこともあり、いくつか候補を挙げてはくれたものの「ココに提案してもらいたい」というものには巡り会わなかったけれども有意義な感じでした。

ということで、やっぱり家を建ててもらうのは地元で実績があり、不動産屋さんが薦めてくれた2社から選ぶことになるのかな。まずはそこからスタートだね。まぁ「神奈川で家を建てる」という雑誌からいくつかのビルダーさんには資料を請求しているので、それらも候補かな。

しかし、何でもビジネスにしてしまうリクルートはすごいなぁ。以前利用した結婚のためのWeddingナビ(?)みたいなものもうちの奥さんはとても満足していたし。恐るべしリクルート!

今日のところはそんな感じです。

ではまた~
スポンサーサイト



土地の契約!

こんばんは。今日この惑星「地球」の一部の土地を契約したクロスターです!

今日は早速売主の会社の方と契約書を交わしました。不動産屋さんが契約書を色々と読んで説明してくれ、ついにお金も一部手付金として払いました。いやぁついに!という感じ。まぁ実際には、支払が完了しないと土地は自分のものにはならないらしい。まぁそんなもんか。当たり前といえば当たり前だ。ローンの審査で落ちたりしないよな・・・

その他にも契約の手続き後にMさんやTさんより、これらの段取り、ローンについて、ビルダーさん選びと色々と説明してくれ、やはりこの不動産屋さんで買ってよかったと思ったりしました。ビルダーさんはいくつか紹介してもらいました。自分達でも今度の週末にはリクルートがやっているというハウジングナビでも行ってみようと思っていることを伝え、さぁこれからという感じ。

正直に言って予定よりも結構高めのものを買ったため、これからローンの勉強をしなければいけないなぁと思いました。妻よ、今夜からは塩ご飯だな・・・

たくさんの書類を紙袋一杯にもらって、これからのビルダーさん探しに思いを馳せながら、ローンへの不安が膨らむのを押さえつつ帰りました。

それではまた~



ついに土地決定!

こんばんはっっ!!!

今日はニュースがあります。そうです、ついに・・・

土地が決定しました~~~~

もう一回言うと

土地決めちゃいました!!!

いやぁ、決まるときは決まるものだ。自分の決断力が好きだ。俺はスゴイ!

では今日の出来事を・・・

今週末は何と3連休。先日の眺めの良い土地のことは他の不動産屋さんにも伝え、「どう思うか?」「他に良さそうな物件を知っているか?」と打診済みだったので、調子のいい不動産屋さんのTさんから早速連絡が入り、週末の1日目を約束する。

さて、Tさんと実は今日は初めて一緒に物件を周る日、Kさんも一緒の「一見極道コンビ」です。前回同様逗子駅で午前中に待ち合わせて今日はTさんお薦めの海岸際の眺めのいいデニーズへ。いやぁここのデニーズは素晴らしい。テラスからの眺めがいいね。お昼になるとデニーズなのに駐車場待ちが出来るらしい。でもそれも納得の素晴らしい海の眺め。場所はココね。

TさんもKさんも「今日はこいつは決めるぞ」というムードが身体から漂ってきていて、何だかちょっとドキドキする。デニーズで早速今日周る物件とかを紹介され、まぁ余裕を持って行きましょうと言う感じ。その中には、先日の眺めのいい土地も入っている。この頃までには逗子というよりも、我々の中では葉山だったので、その由に沿ったものが多い。このデニーズでのお昼はおごってもらって早速物件を見るために出発!

周った物件をいくつか言うと・・・
・ 生活感満点の中古物件: まぁおばちゃんには住みやすいでしょう。海までは5分くらい?
・ かなりいい感じ、海も山も見える空き家の中古物件: 広くて結構好き。新築で同じものは予算的に建たないだろう。これまた海までは5分くらい?
・ 逗子・葉山には珍しく道路が普通の幅でいける土地: Tさんお薦め。三度、海まで5分。周りも一緒に販売している分譲の土地で建築条件なし。奥さんはかなりお気に入り!
・ 先日の眺めのいい物件: 妻「階段がなぁ・・・」

さてどれになったのでしょうか?ドラムロールプリーズ(ダ・ダ・ダ・ダ・ダ・ダ・・・ダン!)

な、な、なんと、先日の眺めのいい土地はすっ飛び、大逆転で上記3番目の土地に決定!!!

決め手は、奥さんが一番気に入ったこと。いつだかのバブリーな家以来、「ここがいい」と言っていました。道も広いので、奥さんの運転も大丈夫だろうし、スーパーも近い。海までも近いし、屋上からは海は無理でも山は見えそう。決めるときは決めます、よく雑誌とかに「やれこれを調べろ、あれを調べろ」と書いてありますが、いいじゃん、気に入ったんだもん。というわけで決めました。

いやぁ、あっけないもんだね。不動産屋さんに皆で戻りMさんも登場。(当然のように?)「いやぁ、これは本当にいい物件ですよ」と皆に絶賛&更なる確認をされ、分かっていても自分の決断が正しかったと確認されると気持ちがいいもの。

これからの手順、ローンや契約のことを聞き、値段の交渉をMさんにお任せ!(Mさんは数時間後に電話をくれ、ちゃんと結果を出してくれました!素晴らしい!) 契約は直ぐにすることを条件にしていたので、19日に約束。

いやぁ、初めてづくしだ。何か自分も大人になったんだなぁと思いながら、興奮冷めぬまま家路に着きました。これからが楽しみだなぁ・・・今日は人生に残る一日だ!

ではでは!



押さえてくれ~

こんばんは!

いやぁ、昨日の土地の眺めが忘れられないまま、WB工法の小冊子もあっという間に通勤時間で半分くらい読み、「やっぱりあの土地にWB工法で建てるのかぁ???」とニヤニヤしながら妄想は膨らんでいくばかり・・・

「うーん・・・」という感じの妻を説得し、とりあえずあの土地が奪われてしまわないように、今週末まで押さえられるか早速メール。ところが押さえるには申込書を書かないといけないらしい・・・ 何て世の中だ。こちらの興味を熱く伝えたが、不動産屋さんは紙で動く業界の人たち。どうにもならないので、「もう何ヶ月も売れてないので、週末まで売れることは無いだろう」という昨日のおばさんの一言にすべてをかけて・・・

早く週末になれ!と願う・・・



逗子・葉山の巻 その四

こんばんは~

今日は先日のバブリーな家のことは過去のものとして、心機一転の家探しです。いつもどおり(?)週末前には「今週末の予定はいかがですか?」コールがいくつか来たのですが、今週はもっと夫婦2人で逗子・葉山を自分達のエリアとしてふさわしいか再確認しようということで、2人で探索することにしました。とはいえ、面白そうな物件は住所などをもらっていたので、ついでだから見てこよう、みたいな。

結果から言えば、逗子・葉山は道が細いところが多い!住所とかだけもらっても全然分からんぞ・・・

なんだかんだと周っているうち(迷っていた?)に地元工務店が建築中の家をオープンにして紹介していました。何だか気分転換くらいのつもりで見せてもらったのですが、地元のパン屋さんのパンやジュースをお土産にもらっているうちに、近くに建築済みのオープンハウスもあるとのことで、お土産をもらった後ろめたさから断れず、折角なので見てみることに。

その家自体はとても素敵な家でした。素敵と言うか、工法に誇りをもって建てられていました。その名も「WB工法!」聞いたことも無かったのですが、色々と丁寧に説明していただき、大変分かりやすく、こういう地元工務店も暖かくていいな、と本当に思いました。再びパンとジュースをお土産にもらい、WB工法に関する小冊子までもらい、やや宗教チック(?)と思いながらもとても気持ちよくその場を去りました。WB工法に関してはこちら。湿気やカビ、通気性に大変関心があるので、非常に興味をそそられたね。

さてさて、本題の家探しですが、折角なので今度は本当に小さな地元の不動産屋さんに入ってみました。別に失うものは無いですからね。

そうすると何だか面白そうな物件があーるじゃないですか。今日は夫婦で周っていることを説明すると、おばさんは丁寧に住所と行き方を教えてくれました。

その物件を早速見に行くと・・・おっ、おっ

「ここいいじゃん!すごい眺め!!!」

というぐらい前にきれいに山が見えました。やや高くなっていたために前には何も遮るものが無く、目の前が山!土地なので、家はこれから建てるという感じです。いやぁ、久しぶりにヒットです。スーパーも近いし。バス停までも別に徒歩数分の距離。これは真剣に検討しようと奥さんと決め、車で家路に・・・ただ奥さんはバス停までの10数段の階段を非常に嫌っており、それほど熱くはなっていなかったんですけどね・・・

妻よ、これくらい全然たいしたこと無い階段だぞっ!ブツブツ

ではでは・・・ (もしかして運命の出会いか???)



申し込みが入る

さてさて昨日の続きです。

バブリーな家について悩んでいたのですが、どうにも踏み切れないね、というのが夫婦で一致し、仕事中にまでメールしてました。

「踏み切れない」=「これじゃない」

ということで、不動産屋さんのメール担当Kさんにメール。

すると少しして返事が返ってきました。どうやら昨日言っていた別の人が申し込んだ模様。「お~、すごい決断力」「頭割らないようにね」とか思いながら、悔しく感じないからやはりそんなに求めてなかった自分を再認識しました。

奥さんに早速メールすると、占いで今週は「動くべからず」とのこと。そういうものはあまり信用しないのだが、今日ばかりはそんなものかな、と思い、この物件とはお別れしました・・・

またきっといいものがあるさ~



逗子・葉山の巻 その参

こんばんは。

今日は昨日の不動産屋さんにうまく乗せられて(?)、何と朝の10時に逗子駅に集合しました。昨日に引き続き担当のTさんは忙しいとのことで、人の良いKさんが着てくれました。Tさんって一体・・・

さてそのMさんが言っていた超お薦め物件ですが、新築未入居です。何やらよくある相続税絡みらしく、お金持ちらしいバブリーな物件が、かなり値引きされているとのことで、とてもワクワクしていきました。

場所は非常に良く、皇族の御用邸の近く、ビーチまでも歩いて5分もかからないくらい。うーん、素晴らしい!

で、その物件に辿り着くと・・・

「おっおおぉ~」

さすがにお金がかかっているという感じ。その特徴をいくつか挙げると:

・ 大きなベランダとスカイバルコニー
・ お金がかかってそうな地中海風の外装&壁
・ 高そうなシステムキッチン
・ (寝室に使うのは難しそうな)映画・音楽鑑賞用と思われる小さな窓しかない部屋
・ ジェットバス

そして・・・

ジャジャーン!
出ました、大理石の玄関アーンド階段!!!


いやぁ、すごいね。バブリーだわ、これは・・・ 隣で奥さんが一言・・・

「こりゃあ子供が階段で転んだら頭割れるね・・・」

確かに・・・ もっと普通の間取り、素材でいいのになぁ、そうしたら「即買い」だったのに・・・外を見ると他の不動産屋さんとその餌食がこちらを見上げて「早く終われよ」視線を送ってきているが、とりあえずゆっくり見させてもらった。Kさんとは数時間後に待ち合わせと言って、夫婦だけで周辺の探索と家族会議を開きました。

家族会議で出たのは:
・ 場所は素晴らしい!
・ バスは嫌だったが、ここなら許せる
・ スーパーや薬局も近い
・ お金のかけるところが的外れ・・・
・ 外観が好みじゃない
・ 周りの家も新いっぽいので馴染みやすい
・ よく言う「これしか無いだろう!!!」感が湧いてこなかった
・ 設備やお金がかかっているのは分かり、その観点から見るとお買い得
・ などなど

まぁ結論から言うと、ちょっと違うかな。Kさんと待ち合わせて不動産屋さんに戻り、もう少し考えてみてと言われ、まぁもう少し考えてみることに。他にも申し込みそうな人がいるとのこと(ホント?)

というわけで、「うーん、うーん・・・」と悩みながら家路に着きました。

今日はここまで・・・



逗子・葉山の巻 その弐

今日は再び逗子・葉山エリアでの家探しです。

前回とは違う不動産屋さんです。インターネットで色々と探していて行き着いて、連絡をしてからちょうど一週間後の初訪問です。

不動産屋さんに行くとちょうど担当になってくださるTさんとメールをくれたKさんと色々とこちらの要望などを話しました。Tさんが本当の担当なんだけれども、Tさんはメールを読んでも書かない(書けない?)らしく、メールの窓口はKさんという不思議で、且つパッと見はやや強面のペアです。

これが不動産業界か?やはり強面だ・・・

みたいな感じ・・・(でも実際お二人はとても良い方です!)

その不動産屋さん自体は逗子・葉山以外にもよく言う「湘南」エリアをカバーしているので、初めて鎌倉辺りも周って色々と見せてくれました。そのときはTさんは他に用があったので、Kさんが2時間以上は周ってくれました。Kさんの人柄も分かり、良かった。且つ、本来の目的である物件探しもやはり自分達に合うのは鎌倉よりも逗子・葉山というのが認識できました。

鎌倉で見た物件は本当に海が見えたりして素晴らしい!という感じ。ただ高い・・・ あとは土地柄からか、地元の住民協定というのがあるらしく、土地は一定以上の大きさで売らないといけないなど色々あるみたいで、それ以下で売られていた今回の物件の隣には、「このエリアには住民協定があるんです!」みたいな看板が立てられていた・・・

そんなところにはいくら愛想が良くても怖くて住めんだろう!!!

というわけで、初めから近所づきあいが大変そうな鎌倉はパスすると決定!逗子とか葉山の方がもっと外から来る人にオープンみたいです。

さて、ではその逗子・葉山ですが、ほとんど見ることなくタイムアップ!暗くなってしまいました。今回一緒に来れなかった本当の担当のTさんが不動産屋さんを出るまでに2時間くらい色々とお話してくれた(?)ので、時間がなくなってしまいました・・・

でも不動産屋さん自体はとても良く、戻ってみるとこれまた濃い~感じのMさんも出迎えてくれて、逗子・葉山には超お薦め物件があるとのこと。図面を見てみる限り、本当にかっこいい感じ。この辺が不動産屋さんのうまいところで、まぁ

「ちょっと高いんだけど、おいしそうなものは早く食べないと誰か食べちゃうよ」

みたいな感じで、結局明日は朝からその物件を見てみることにしました!!! かなり予算オーバーなんですけどね・・・

今日の感想:
①「この不動産屋さんも前回と同じくらい素晴らしい!面白いし。奥さんもこっちが気に入ったみたい。」
②「明日見る物件は高いけど、かなり楽しみ!」
③「でも冷静に、冷静に・・・」

以上でした!ではまた!



 | HOME | 

プロフィール

Author: Croster

主な登場人物:
①施主(私)
②家大臣(妻)
③土地探しから家造りに関わる皆様


最近のコメント

  • 02/15:Croster

  • 02/12:miyazo

  • 02/12:Croster

  • 02/11:親方

  • 02/07:すまぽ

リンク

本の紹介

<<キッチン関連>>

<<湘南関連>>

皆のブログ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このブログを購読!

 RSSリーダーで購読する

最近の記事

カレンダー

08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今何名?

カテゴリー

ブログ検索

その他

家に関してGoogleで検索!

Google


大手の業者さんへの見積り

地元系含む業者さんへの見積り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。